alltag

naowanko.exblog.jp
ブログトップ

リトミックの楽しみ方

ちびもリトミックを楽しむようになってきた。
ということで、なんでも慣れだよねぇと思うのだ。
最初はひどかったなぁ・・・
もう辞めちゃおうかとも思ってしまったほどだった。
でも、今では本当に楽しそうに踊りまくっているんだから。

e0081903_225255.jpg

一緒に行くお友達と楽しそうにちいさな楽器をフリフリするちび。
野菜や果物の形になった楽器が、いまちびたちの間でひそかなブーム。
今までは普通のタンバリンなどを使っていたのだが、
前回のリトミックで、ちびがとうもろこしの形の楽器を見つけてきたのがきっかけ。
「とうもろこしの楽器なんてあるんだぁ、
よく、そういうのみつけたねぇ、ちび!」と親たちはは面白がって笑っていたのだが、
今日は、全員がそういう楽器を持ってきたものだから、みんなで大爆笑。
よっぽど、面白そうに見えたのだろう。

e0081903_22552668.jpg

今回初めてだったのが、子供たちだけで中央で走りましょうというものだった。
今までも走ったりする事はあったが、必ず親と一緒だった。
親と離れられる子は離れてみましょう!っていう感じで始まった。
ちびはなんということもなく、すんなり離れて楽しそうに走り回っていた。
「大型バスに乗ってます~」と歌いながらハンドルのポーズをして走るのだ。
ちびは大好きなバスの、大好きな運転手になれるものだから、大興奮。
手を叩いたりするポーズは一切無視で、1人でニヤニヤしながら走りまくっていたのだった。
いや・・・
まぁ・・・
たのしいのなら、それでいいのだけどね・・・

e0081903_22583842.jpge0081903_22585039.jpg

最後に必ずあるのが、歌いながらのお話のコーナー。
リトミックに行き始めた頃は、全く母から離れようとしなかったのに、
今では前に行って、かぶりつきで見ている子供たち。
ちびも夢中で見ております。
最近、教えたサンタさんの歌だったので、必死で見ています。
右側の写真で1人だけグニャっという体勢で見ているちびですが、
これはだらけているのではなく、前の子の隙間から見るためにこういう体制。
それほど一生懸命に見ているのでした。

いまだに同じ音楽が続いたりすると飽きてしまうちび。
細かい手の動きなどはいまだに真似が出来ずに適当な動きでごまかすちび。
でも、
本当に楽しそうなちび。

これからも、なるべく欠かさず参加しようと思う母でした。
[PR]
by wanko2 | 2005-11-28 23:05 | ちび