alltag

naowanko.exblog.jp
ブログトップ

新入りメダカの産卵

世界遺産登録、本当にご苦労様です。
いろんなことでケチがついた形での登録ではありますが、その遺産自体は非常に価値のあるものです。
日本人の近代化への努力の素晴らしさを実感できるものですね。
ぜひ、時間があれば見に行かせていただきたいと思っています。

それにしても、

明治時期の遺産にたいして、第二次世界大戦時のことを出してくるどこかの国の主張には呆れるばかりです。
そんなことを言ったら、多くの遺産では奴隷が労働力の源だったでしょうし、
戦争関連施設として使用していた箇所だってたくさんあるだろうし、
世界遺産の多くが登録不可能ということになってしまうでしょうね。
世界遺産に政治問題を絡めて相手国を何とかして貶めようとするその努力を別の方向に向けてほしいものです。

それに対して、いつもいつもあの国には裏切られるのに今回も外交努力で協力を約束した!と強調していた外務省。
そして、こんな無関係の問題で「強制連行」を認めてしまう、どうしようもない関係者。
いつになったら、こんなウソだらけの歴史を嘘だとみとめることができるのか?
どうして、世界遺産にまったく関係ない議論だと突っぱねることができないのか?

自ら併合されることを望み、自ら日本名に変更し、自ら日本内地での職を求めて密航し、
戦後もお金を払ってまで朝鮮半島へ送り届けようとした政府の申し出を拒否して日本にとどまり続け、
でも、日本を酷い国だと言い続ける人たちとは、これからも分かり合えることはないと私は思います。



さて、
ここのところ、産卵が全くなくなり、さらに次々となぜか死んで行ってしまうメダカたち。
あっという間に7匹ほどが死んでしまい、悩んでおりました。
水を変え、容器を変え、塩を入れてみたりお薬浴させてみたり。

と、メダカをくれた方がその様子を見て、声をかけてくださいました。
心配することは全くないそうです。
おそらくただの寿命でしょうとのこと。
そして、容器と追加のメダカまでいただいてしまいました。

e0081903_09151707.jpg
左側のお抹茶色の容器は以前に孵化したメダカたちの幼稚園。
20匹前後が元気に泳いでいます。

右側が新たな容器。
キッチン用品じゃないの!って感じですが、実は上部の穴のおかげで水があふれることもなく、使いやすいそうですよ。
新入りメダカさんたちはちょっと小ぶりで、しばらくは元気な姿を見ることが出来そうです。

気持ちよさそうに泳いでいるので安心してますが、この容器に移した翌日。
e0081903_09161493.jpg
e0081903_09152884.jpg
たっぷり卵!
4匹ほどが卵を抱えていて驚き。
以前は青水だったので卵を抱えた姿を見られなかったのですが、今回は観察出来て大満足。
生まれた直後の卵はこんなにきれいな黄色をしているんですね~!
他にも底に転がっている卵、水草に絡まっている卵など、大量発見。

こんなに増やしてどうするんだ!と思いつつ、新たな容器はどうするかな~なんて、のんきに考えている状態です。

[PR]
by wanko2 | 2015-07-06 09:32 | メダカ