alltag

naowanko.exblog.jp
ブログトップ

幼稚園通い

ちびはこの4月から幼稚園にいくことになった。
いつも遊びに行っていた施設と同じ敷地内にある幼稚園なので、平気だろうと思っていた。
ところが、以前も書いたように、突然実家での出産と言うことになってしまい、
3月末に出産予定だったため、話が突如ややこしくなってしまった。

両親や旦那とも相談した上で、一番いい方法を考えてみた。
最初の一ヶ月を丸々休んでしまうという形もありだが、
やはり、たとえ覚えていなくてもいいので、入園式には出してやりたいとおもった。
丸々休んでもいいが、余りにも他の子と差が付くのも可哀想なので、
少しだけでも幼稚園の雰囲気に慣れさせてあげたいと思った。
そこで、旦那と旦那の母に入園式に連れて行ってもらい、
その後もちびが望むだけ、幼稚園に連れて行ってもらうという形にした。

実家で一緒に過ごしていたちびが、旦那と義母と一緒に車に乗って、
自宅へ向かう日は朝から私のほうがそわそわしていた。
ちびには何度もいい聞かせていたので覚悟は決めていたらしい。
「ママがいなくて寂しい」と旦那たちには言ったらしいが、
私と別れる際には、顔を歪めながらも一生懸命に笑顔を作ってバイバイしてくれた。

義母によると幼稚園でお別れするときは泣いてしまうのだが、
その後は楽しく遊んでいたそうだ。
行きも帰りも歩いて通っていたそうだ。
1週間、旦那と義母とちびの生活が続いた。
その後一旦、実家にちびが来て、GW明けに全員で自宅に戻り、4人の生活が始まった。

3週間ほどのブランクがあり、すんなりと通うか心配だった。
最初の日は、家を出る1時間も前から「行きたくない!」と泣き出す始末。
私と別れる時も、しばらく手を繋いで離さず、泣きながらお別れ。
翌日は、家を出る30分ほど前から泣き出し、泣きながらお別れ。
帰ってきてから「どうだった?」と聞いても、特に話を聞けない状態だった。

ところが、3日目の朝、「今日は泣かないでバイバイするよ」と強気のコメント。
別れるときにも自分から「バイバイ」と言う。
私が帰りかけると、「ハッ」とした顔をして私を追いかけようとして先生に止められる。
私が最後に「バイバイ」と声をかけると、への字口をしながらも泣かないでバイバイした。

それからは、本人の気持ちがどの程度落ち着いているのか実際は分からないが、
毎日きちんと幼稚園に行って、楽しく遊んでいるようだ。
いまでは、ウサギに餌をやるのが好きで、
ちょっと変わった名前の男の子と遊ぶのが好きで、
雨の日の翌日は水溜り遊びをするのが好きで、
給食を毎日残さず食べ、カレーの日にはお代わりまでして、
家に帰ってくると、何となくだけど幼稚園であったことを報告してくれるようになった。
昨日は「○○ちゃんがね、今日はお休みだったの」と名前まで飛び出す始末。
子供の成長はすごい。
子供の順応性もすごい。

先週末にははじめての参観日があった。
自己紹介をすると言うことだったので、てっきり子供たちの自己紹介を聞けると思っていたら、
親が自己紹介をする形でがっかりだった。
でも、いつも幼稚園でしている手遊びやダンスを疲労してくれる子供たちを見て、
楽しく遊んでいる一端を垣間見ることが出来て楽しかった。
ちびは終始照れている状態で、タラタラと動くし、私の膝にたらーンと寄りかかって座るし、
へニョへニョ動くし、ずっとにやりと笑って舌を出していた。
なんじゃそりゃ。
でも、ちゃんと手遊びや歌やダンスに参加して楽しそうだった。
ちなみに、スリングに入れて連れて行ったちび2は、騒がしい上にちびがぶつかってくるのに
参観日の間中、ずっといい子に眠り続けておられました。
ちび2に感謝。

すっかり幼稚園に慣れている感じのちびだが、
土曜日の朝には私に必ず聞いてくる。
「今日も幼稚園に行くの?」
そこで私が
「土曜日と日曜日は幼稚園がお休みだから、今日は行かないよ」
と答えると
「やったーばんざーい!」


そう・・・ばいざいなのね・・・
[PR]
by wanko2 | 2007-05-29 06:26 | ちび